ロリポップでワードプレスの保存場所を変える方法。ルートディレクトリからサブディレクトリへ

ワードプレスのデータをルートディレクトリからサブディレクトリに変える方法。ディレクトリはフォルダのことだ。後々困る前に移動させよう!

スポンサーリンク

すでにワードプレスをルートディレクトリにインストールしている場合のサブディレクトリに移動させる方法


ロリポップでワードプレスをインストールしたときに「every-weblife」の真下に入れてしまった。後々調べると、バックアップするときや他のファイルが増えたときに混在してしまい面倒なことになるそうなので、データが増える前にワードプレスの移動を考えた。

色々調べるとなんだか間違っているようなものもあって不安がいっぱいである。かといってほっておくことは後に困るので、ここは頑張ることにした。

参考サイトはここ

流れを紹介すると


  1. ロリポップのFTP管理画面で、ルートディレクトリにサブディレクトリを「wp」などで作る。名称は違っても大丈夫
  2. ワードプレスの管理画面で「設定」→「一般」のワードプレスURLの後ろに「/wp」などサブフォルダ位置を指定して更新する。
  3. ロリポップのFTP管理画面でワードプレスのコアファイルを「wp」フォルダーに移動させる。
  4. 独自ドメインのルートディレクトリに「wp」フォルダから2つのファイルを「コピー」する。移動ではないことが重要。
  5. ルートディレクトリに「コピー」したファイルのうち「index.php」を編集する。(内容は参考サイトを確認)
  6. 上書き更新する。
  7. 新しいURLにアクセスする。例えば http://every-weblife.com/wp/wp-admin/ など。
  8. パーマネントリンクの更新をする。

上記は参考サイトを参照にバックアップを先にしてから自己責任で行って欲しい。いろいろやってみないとやっぱりわからないものだという印象。見ているだけではいつまでも出来ない。でもやっている中で困ったことがあったので書いてみる。

FTPってなんだろう。


FTPとはロリポップなどのサーバーにファイルをアップロードするもので、古くからソフト「FTTP」などがって、一応わかっていたつもりだったけれどやっぱりわかっていなかった。これで困っていたのは、、、、

例えば「グーグルアナリティクス」だ。これはあるファイルをアップロードしてサイトの確認を行う。と言うものを登録の方法として一番簡単なものに提案されるのだけれど、よくわからなかった。

それまで「無料ブログ」使っていたのでHTMLないにコードを貼り付けする方法を使っていた。今回のおまけみたいな感じだけれど「アップロード」というものが少し理解できて、「すっきり!」な気分

ロリポップの場合には管理画面に便利な「FTP管理」があるので、これでよかったのだ。

「ロリポップ!FTP」というもの。

ロリポップ!FTPでファイルを移動させる方法


「ロリポップ!FTP」には「フォルダを作る」アイコンがあるので「wp」のフォルダはすぐにできた。他に項目を見ると「削除」「ゴミ箱」しかない、、、

というわけで、まずは移動させるワードプレスのコアファイルをすべて選択して、「wp」フォルダにコピーをすることにした。「ファイルを選択」して「コピー」を選択すると上部に「~にコピー」と出るので、場所を指定して、コピーした。そうすると、ルートディレクトリとサブディレクトリ「wp」内に同じファイルが存在することになる。

このあと、ルートディレクトリ内の不要ファイルは「削除」する。フォルダをつくるとか、コピーの処理は早かったが、削除中はじかんがかかって不安になった。やっぱり先にバックアップを行ってから実行しよう。

ちなみに筆者はロリポップのオプション?自動バックアップを契約しているのでこれでバックアップとした。(あとで気づいたのだか、自動でバックアップする期間を設定できたようた。驚いたことに15日間隔になっていたので、数日にした方がいいかもしれない。)

自動バックアップを1日おきにすると、よく考えると7日間で古いバックアップは消えてしまう。ということは、ミスに気づかず7日間放置すると前の正しいバックアップも消えることになるから設定期間は考えたほうがいい。

少し手間がかかるがとりあえず最終的に移動ができたわけだ。

感想


ワードプレスをルートディレクトリに設定してしまっていたら早めにサブディレクトリに移動させたほうがいいとおもう。色んなファイルを入れてしまってからだと一体何がワードプレスの「コアファイル」なのかわからなくなるおそれがあるからだ。

なにかアップロードして行くたびにメモするのもいいけれどメモし忘れることもあるから、早めをおすすめする。

またワードプレスを使う中で、いろいろな「プラグイン」を入れたり設定したりするので、自分でExcelでもいいから「管理ファイル」を作っておくと後々助かる。

Excelではシートをわけて一つのファイルでまとめるのも一つの方法。

また、今回のもので、パーマネントリンクの設定も更新するとあるが、これは移動させたことでこれまでのリンクが切れないようにするようで、ワードプレス内の更新で自動に行ってくれるらしい。そう考えると、ブログの容量が増える前にルートディレクトリからサブディレクトリに移動させておくのは混乱を避けられるのでいいことだ。