google search consoleでヘッダーテーマ.phpにタグを挿入した。

今までほかのサイトでも使っていたgoogleconsole(グーグルコンソール)

このwordpress(ワードプレス)サイトにもタグの貼り付けをすることでどうにゅうしましたよ

スポンサーリンク

アナリティクスより詳しくわかるgoogleコンソール


googleアナリティクスを使ってサイトの状況を知ることは

目隠しして歩くときの先を調べる支え棒になります。

ただ、これだけでは安心して歩けない。

ここはgoogleコンソールを導入して足元だけでも見えるようになりましょう。

まずはgoogleアナリティクスからgoogleコンソールの登録作業


登録の最初はそのサイトのアドレスを登録するように言われます。

登録すると、つぎに「本当にあなたのものなのか?」

ということを承認するための作業が必要になります。

承認するための確認方法はいくつかありますが、

HTML文章のhead内にタグを貼り付ける方法が従来からあるやりかたです。

wordpress(ワードプレス)でヘッダーの編集をする。


今まで無料ブログにて行ってきましたが、そのときには

HTMLとCSS(スタイルシート)に分かれておりHTML内の編集で行ってきました。

wordpress(ワードプレス)では初めてです。

調べてみると

wordpress(ワードプレス)のダッシュボードにて、「外観」→「テーマの編集」を

選択して、header.phpを編集します。

Googleアナリティクスのトラッキングコード(タグ)は、

<head>と</head>の間にいれないといけない。
そして</head>の直前に入れるようにしよう。

貼り付けた後に確認すると「承認されました」

とのこと。一応一安心だけれど、、、、

この作業で行ったのは「テーマの編集」

これって、もしもテーマを変更したら消えちゃうんじゃないだろうか?

と思いつつ、とりあえず様子を見ます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする