wifi無線LANの電波強度状態を調べる方法

無線LAN(WIFI)の電波増幅器(中継機)を先日無理やり導入しましたが、

どうも効果がわかりにくいので、電波強度状態を調べることにしました。

スポンサーリンク

wifiの電波強度を調べよう


方法は簡単。

アンドロイドのスマフォで「wifi Analyzer」をインストールするだけ。

ご近所の電波強度もわかりますね。

(どれがどこのお宅なのかはしりませんが)

ちなみに使用チャンネルもわかるので、他の家とチャンネルが競合していないか

も知ることができます。

これはありがたい。

実際どうだったのか電波強度を調べた結果


図でいうと一番高いお山のものが我が家の中継機のもの。

強度の目安は -30dBm~-40dBmが安定していると言われる。

-60dBm以下であると不安定になる場合がある。

でもこの写真だとわからないがこの山は動いていて、

上がったり下がったりする。

突然なくなったりしてる時があり、信用性はなんとも言えないが、

目安にはなるかなと。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする